page icon

領収書を自動発行する

コングラントの領収書機能では、決済完了時、領収書データをサポーター宛にメール自動送付できます。団体側が手動で領収書を発行する必要はありません。
 
💡
年に一度まとめて領収書を発行する場合や、領収書を郵送する場合は、かんたん自動発行設定は使用せず「手動発行」をご利用ください。
⚠️
領収書のダウンロード期限について サポーターがメール (かんたん自動発行・管理画面から手動で領収書をメール送付した場合)から領収書をダウンロードできる期限は、サポーターにメールが送付された日から1ヶ月です。 ※サポーター宛のメールに領収書のダウンロード期限について記載がございます。 サポーター・団体にはどんなメールが送られますか? 新システムでは、セキュリティ・データ管理の観点から1ヶ月のダウンロード期限を設けさせていただいています。 ご要望を頂いた方にのみ再発行をしていただくか、合計領収書機能を利用して1年に1度の発行をご検討ください。 合計領収書を作成する
 

領収書のかんたん自動発行の設定を確認・変更する

  1. 基本設定ページのをクリックします。
  1. 領収書の発行方法でを選択します。
  1. 画面下部にあるボタンをクリックします。
 
⚠️
利用上の注意点
  • 手動・一括アップロードで登録された寄付決済データは、領収書のかんたん自動発行の対象外です。
  • メール(PDF)で発行した領収書は寄附金控除に利用できない場合があります。 控除対象の寄付募集を行う場合は、必ず所轄庁にご確認の上、団体の責任でご利用ください。
 
💡
自動発行領収書のテンプレートはデフォルトとして設定したものが反映されます。
⚠️
かんたん自動発行利用時の領収書テンプレートについて 上記の通り、デフォルトで設定したテンプレートが反映されます。 現在はプロジェクトごとに自動発行をオン・オフにすることやテンプレートを選択することは出来かねます。 自動発行の有無、利用する領収書テンプレートをプロジェクトごとに設定できる機能の実装を検討しています。詳細は以下のページをご確認下さい。 プロジェクトごとの領収書自動発行設定
 
領収書」の使い方

領収書についてのよくある質問